おすすめのスポット

レストラン北海道のすすきのを泊りがけで旅行するのであれば、「札幌もいわ山ロープウェイ」は訪れておきたい観光スポットと言えます。こちらは、もいわ山の豊かな自然環境や山頂レストランでのグルメ、展望台から眺める夜景、プラネタリウム、観光自動車道など、さまざまな魅力の満ちあふれたスポットとなっています。

次に、「清華亭」は、今をさかのぼること130年前から存在する貴賓接待所で、現在も同じ一角にたたずんでいます。こちらのスポットでは、明治時代の気品に満ちた和洋折衷のデザインを目にすることができます。清華亭は、札幌市の有形文化財に指定されている、歴史的な価値ある建造物です。こちらは、1980年に、明治天皇が北海道を行幸する際、休憩する場所として建築されました。バランス良くほどこされた和洋折衷のデザインは、今見ても古さを感じさせない仕上がり状態となっています。

また、札幌の中心部を南北に分かつ位置に、「大通公園」があり、その出発点となっているのが西1丁目です。現地には、「さっぽろテレビ塔」があります。こちらは、1956年に完成してからというもの、半世紀以上の長い期間に渡って、札幌のランドマーク的存在として、街の発展を見届けてきました。